短期間で増額するにはアイフルがおすすめ

「アイフル」は、他の消費者金融に比べて、限度額を増やす事は簡単にできます。

 

ただ、アイフルの増額についてある程度の知識がなければ、限度額を増やすまでに無駄な時間をかける事になるので、増額を申請する前に知っておくべき事があります。

 

一般的に増額が出来るまでは6カ月以上必要

増額融資をネットで調べてみると「1~2ヶ月で可能」という書き込みを見る事が有ります。しかし増額申請が出来るようになるまでは最低でも6ヶ月以上は必要になります。

 

増額申請を認めてもらえるのが早いという「アイフル」でも、やはり3ヶ月間~6ヶ月間では増額審査に通る可能性は少ないようです。

 

では、増額申請が出来るようになるまでに、半年以上必要なのかという事ですが、

  • アイフルに信用される人物と認めてもらうには時間が必要
  • 頻繁に利用していない

アイフルに信用されるようなるまで、継続した借入を続け、返済は事故無く続けている事でアイフルとの信頼関係が生まれます。増額してもらうには、まずアイフルと信頼関係を作る事が必要です。

 

一般的なカードローンの利用者は、「利用額があまり大きくない」が該当します。実際に消費者金融などの平均利用額は、「男性で70万円以内、女性で30万円以内」が多い状況となっています。利用額についてもある程度は考慮しないと、増額する必要がないと判断されるので、常に限度額の半分以上借りては返すという事で実績を積む事がポイントです。

 

すぐに増額してもらえる場合もある

初回の契約時で、借入希望額が30万円で申込をした時、審査結果で「50万円までなら大丈夫です」と言うような、借入希望額を低めに申請した時は、半年を待たずに増額してもらえることがあるので、「アイフル」に相談してみましょう。反対に、借入希望額が50万円なのに審査結果で30万円になった場合は、半年以上継続して利用する必要が有ります。

 

ただし、なんの目的もなく、増額申請をしても認めてもらえない可能性が高いです。

 

そのためにも「借入の目的を明確にしておく」という事が大事で、「借入の目的」というのは、例えば運転免許証を習得するためとか、病気の治療代は必要になったので借入が必要、というように目的が有る事を伝える事が重要です。

 

目的があるほうが、「アイフル」としても対応しやすくなるので、増額の可能性は高くなります。